サイトウパピコ

 

インサイトアーティスト
青森生まれ。

2016年に、19年間勤めた保育園をやめ、
「好きな絵と共に生きる」と心に決め起業。

内面に秘めた想いや歴史、
未来などをどう具現化できるかにこだわり、
細かい描写を沢山の線を重ねて描く手法を得意としている。

また、一方で子供から大人まで参加できる
ドットアート教室を全国のみならず海外でも開催する。
地元のワークショップにはNHKが2度取材に来るほど注目を浴びている。

3人の子供のママでお母さん世代から、
子育ての悩み相談を受けるなどの多忙な日々を送っている。